セゴビアの「プラテロと私」。弦をつま弾くことの醍醐味

2019年6月24日

アンドレ=セゴビアの演奏する「プラテロと私」について書きたくなりました。 演奏される機会はほとんどなく、唯一録音されたものに頼るしかないのですが、私はセゴビアというギター奏者のことを思い出した時に必ず聞く音楽です。 イタ   続きを読む..

文章の魔力、幼児の文章

2019年6月10日

人と話をしている時、上の空で聞いている様に見えるらしいのです。 「仲さん聞いていますか」と念を押されたりするのですがちゃんと聞いています。 ぼんやりでうつろかもしれませんが、話の全体像は把握していて、自分ではさして不思議   続きを読む..

コメントの落とし穴

2019年6月8日

コメントはしないで済むならしないに越したことはない、そう言いたいです。コメントというのは非常に内容が薄い上危ないもので、コメントが流行する社会はコメントの持つ危険そのものの蟻地獄のようなものかもしれないのです。ではコメン   続きを読む..